最近の暇つぶしになりそうな話題
最近のMTG関連の記事、全国地域別大会情報など
月別アーカイブ  [ 2010年09月 ] 

FNM 2010年9月17日

いい加減、前置きも無くなって来たので、
そろそろ簡素に書きましょうw
という事で、参加者18名で行われましたFNMの今回の優勝者は、
謙介さんでした!
使用したデッキは以下の通りです。

ないです

あります

という事で、謙介君の相方さんからレシピ頂きました!
ありがとうございます☆
そして浦島太郎さん、お待たせしましたw

『ナヤビートダウン』



〔 土地 〕

2《根縛りの岩山/Rootbound Crag
1《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove
2《怒り狂う山峡/Raging Ravine
4《活発な野生林/Stirring Wildwood
1《乾燥台地/Arid Mesa
1《沸騰する小湖/Scalding Tarn
1《霧深い雨林/Misty Rainforest
1《セジーリのステップ/Sejiri Steppe
1《広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse
4《平地/Plains
3《山/Mountain
4《森/Forest

計25枚



〔 クリーチャー 〕

3《貴族の教主/Noble Hierarch
2《極楽鳥/Birds of Paradise
2《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic
3《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary
3《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf
2《エメリアの天使/Emeria Angel
4《領土を滅ぼすもの/Realm Razer
2《業火のタイタン/Inferno Titan

計21枚



〔 スペル 〕

4《稲妻/Lightning Bolt
1《バジリスクの首輪/Basilisk Collar
1《ビヒモスの大鎚/Behemoth Sledge
4《忘却の輪/Oblivion Ring
2《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker
1《復讐のアジャニ/Ajani Vengeant
1《サルカン・ヴォル/Sarkhan Vol

計14枚

メインボード合計60枚



〔 サイドボード 〕

1《大祖始の遺産/Relic of Progenitus
1《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage
3《帰化/Naturalize
3《未達への旅/Journey to Nowhere
1《エメリアの天使/Emeria Angel
3《崇敬の壁/Wall of Reverence
3《魔力のとげ/Manabarbs

合計15枚



以上です。


あのね、本当にいい加減にしなさいよwww
いやぁー、今までデッキレシピ貰うなんて事して来なかったから、なかなか習慣として身につかねえな。
次の週に謙介君が来れば、レシピ貰っておきます!

以上、優勝した謙介君のデッキレシピでした。
ちなみに当たり順は、
ジャンド→吸血鬼→白青ウィニーだそうですb

以下私のレポへと続く。

という事で、これで終わるのも面白くないので、
今回は幸い奇数だったので、私も参加してますから、
私のレポでも書きましょうw
ちなみに私の順位は何位だか忘れたけど、
2勝1敗でした。
使用したデッキは以下の通りです。

『白緑ビートダウン』



〔 土地 〕

3《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove
3《活発な野生林/Stirring Wildwood
2《平地/Plains
16《森/Forest

計24枚



〔 クリーチャー 〕

2《極楽鳥/Birds of Paradise
4《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves
4《巣の侵略者/Nest Invader
4《戦隊の鷹/Squadron Hawk
2《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic
4《皮背のベイロス/Leatherback Baloth
4《狼茨の精霊/Wolfbriar Elemental
2《酸のスライム/Acidic Slime

計26枚



〔 スペル 〕

3《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker
3《巨森の蔦/Vines of Vastwood
2《重大な落下/Momentous Fall
1《執念の剣/Sword of Vengeance
1《バジリスクの首輪/Basilisk Collar

計10枚

メインボード合計60枚



〔 サイドボード 〕

4《天界の粛清/Celestial Purge
4《大貂皮鹿/Great Sable Stag
3《神聖の力線/Leyline of Sanctity
1《囁き絹の外套/Whispersilk Cloak
3《強情なベイロス/Obstinate Baloth

合計15枚



以上です。

まあ内容は至って普通のビートダウンですね。
ご承知の方が殆どだと思いますが、近々MTGのネットショップ開く予定なんで、
自分のカードとかも在庫に入れる為、なるべく安いカードで構成して作ったデッキです。
これだけ緑が濃ければ、
ぶっちゃけ緑単色にして踏み荒らしとか撃って終了のデッキタイプの方が多分強いと思うんだけど、
エルドラージの碑を入れたくなるってのと、単純にそのデッキタイプは好きじゃないので、
こんな感じの中速ビートダウンにしてみました。

以下適当対戦レポ

1ラウンド目 横田勢ハルガス 緑単色エルドラージ ○○

内容はそこまで覚えてないけど、結構優位に私が展開してたけど、
最終的にはかなりの接戦になったと思う。

ハルガスは私より先にガラク出して、
エルドラージの寺院を使いまわして高速でエルドラージクリーチャー出したかった様だけど、
私の方が1、2ゲーム共に早くガラクを出せた為、ハルガスがブースト出来なかったのが勝因。
でも2ゲーム目だったかな?召喚の罠からコジレックが出てきて、殴られたけど何とか耐えて、
返ってきた私のターンでハルガスを倒せなければ、
ハルガスが今度はエルドラージクリーチャーを素出ししてきて、私が死亡するって状況で、
私はとりあえず全員で殴っても足りないんだけど、追加巨森の蔦で倒したのが熱かったねw
ハルガスも、もう1ターンこっちが早ければと悔しがってたわ。
まあ良いゲームでしたb

2ラウンド目 ゲートキーパー将軍 バント変身 ××

まあ最初からどう考えても勝てる見込み無いなと思ってたけど、
予定通り勝てなかったねw
内容はまあ要するに、
変身かイオナ素出し→イオナ指定緑→私は死ぬ。
ってのを2回行っただけなんだけど、
1ゲーム目が結構熱かったなぁ。
将軍が変身引けてないらしくて、土地だけ伸びている状況で、
盤面だけでは、私の方がクリーチャー多くて若干有利なんだけど、
将軍のデッキには軍部政変とか入ってるから、すぐにでも逆転可能な状態w
それで将軍のハンドが1枚でアンタップ状態の土地が2枚あって、
私のハンドも1枚で狼茨の精霊。
これをキャストするかしないかでかなりワクワクしちゃったねw
私の中では考えられた選択肢は、

1、キッカー払いでキャストする→通る→将軍のハンドとトップがぬるい→私が勝つ。
2、キッカー払いでキャストする→通る→返しに軍部政変→私は死ぬ。
3、キッカー払いでキャストする→カウンターされる→時間稼がれる→ワンチャン全体除去で私が死ぬ。
4、現状のクリーチャーだけでも結構圧力を掛けていて、
このまま数ターン進むと将軍が死亡してしまう可能性があったから、
そもそも次の返しに将軍が軍部政変を撃ってくる可能性があるのでキャストしない。
5、圧力云々でキャストしない→イオナ素出し緑指定→私は死ぬ。
どれの可能性も十分考えれた為、結果として私の大好きな丁半博打的な状況wwww

それで私は、3と4を考慮して、カウンターされる可能性があるから
、このまま圧力を掛け続けて、将軍の全体除去の返しに温存する。
って決断をしたんだけど、

結果として、私が死んだwwww

返した将軍ターンに、5のパターン、イオナ素出しが爆裂w
だけどどうやらそのイオナはトップだったようで、最初から持ってたハンドは、
マナ漏出
つまりは私が考えた全てのパターンは全部ダメだったって事w
いやぁー、最高だねw 私がマジックで求めてるのはこの負け方ですよw
マジでこの負け方が一番熱いんだよなぁw
とりあえず今回のFNMで一番熱い試合だったわw
将軍もイオナ素出しで相当悩んでたみたいw
私のハンドが忘却の輪とかだったら、イオナ死亡しますがって事だったらしいが、
簡単に言うと、私のデッキ、除去とか入ってないんで、
素出しだろうが変身だろうが、
見守るだけですwwww

という事で、まあ2ゲーム目はすんなりと変身イオナで死亡しましたw

3ラウンド目 式部君 緑単色ストンピィ ○○

1、2ゲームとも、式部君の速攻を前に、死亡する危険性があったけど、
途中式部君の引きがぬるかったりした事もあって、何とか勝てたわw
やっぱりこちらの方が、装備品がある分、それまでに倒されなければ、
比較的優位に進めるみたいだね。
でも途中で踏み荒らしとか打たれたら全然死亡する場面が結構あったんだけど、
何でか式部君は踏み荒らしがデッキに入ってなかったんだか、
サイドアウトだかをしてしまったらしいw
ちなみにサイドインしたカードは、
真実の解体者、コジレック(10マナ)wwww
一応、式部君のデッキはストンピィっぽいんだけど、
何でか耕作とかが入ってるから、コジレックが出る時もあるらしいんだが、
そもそもなぜストンピィっぽいデッキなのに耕作が入ってるんだろうかw
まあストンピィタイプのデッキと、
10マナのカードの融合を大胆にも挑戦するという精神は、
デッキを構築する上で学ぶべきところはあるなb

さて、今回のFNMのお話はこれくらいにして、
一応大会情報にも書いてありますが、
今月の26日にはミラディンの傷跡のプレリリースPがありますよー!
受付時刻は午後2時30分から、開始時刻は午後3時から、参加費は3000円です。
一応最高で5回戦まで行えると思います。
予約は来週のFNMの時に行いますので、宜しくお願いしまーす!
[ 2010/09/18 18:49 ] MTG | TB(0) | CM(2)
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
information

Author:ショーチク
 
ちょっとした暇つぶしに、
ご利用して頂ければ幸いですb

店舗情報はこちらです↓
Fの集会場


通販はこちらです↓
MTG通販 Fの集会場


東京都福生市(JR青梅線)にて、
毎週MTGの大会を開催中です!
詳しい大会日程などは、
こちらをご覧下さい。
↓Tournament schedule↓
MTG大会日程
Google Calendar

記事検索
月別アーカイブ
お問い合わせ、ご連絡など

名前:
メール:
件名:
本文: