最近の暇つぶしになりそうな話題
最近のMTG関連の記事、全国地域別大会情報など

日曜スタン@1BOX争奪 2013年2月3日

日付変わって今日は火曜スタンですぞ!

そんな感じで始まりました今回の日曜スタン@1BOX争奪ですが、
参加者は10名で行われまして、
優勝したのはコバヤシDさんで、
2位はカミヤマ君でした!

使用したデッキは以下の通りです。

1位:コバヤシDさんの 『 吉田ー緑足太いよ~ 』

*カード名をクリックするとwisdom guild様の該当ページが開きます。

〔 土地 〕
1《平地/Plains》
1《山/Mountain》
4《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4《蒸気孔/Steam Vents》
4《硫黄の滝/Sulfur Falls》
3《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
2《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
1《処刑者の要塞/Slayers' Stronghold》
計24枚

〔 クリーチャー 〕
2《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4《ボロスの反攻者/Boros Reckoner》
4《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
3《修復の天使/Restoration Angel》
3《雷口のヘルカイト/Thundermaw Hellkite》
計16枚

〔 スペル 〕
3《火柱/Pillar of Flame》
2《灼熱の槍/Searing Spear》
4《アゾリウスの魔除け/Azorius Charm》
2《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
3《ボロスの魔除け/Boros Charm》
3《向こう見ずな技術/Madcap Skills》
1《中略/Syncopate》
2《雲散霧消/Dissipate》
計20枚
メインボード合計60枚

〔 サイドボード 〕
2《盲従/Blind Obedience》
2《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1《緊急の除霊/Urgent Exorcism》
1《隔離する成長/Sundering Growth》
3《栄光の騎士/Knight of Glory》
2《拘留の宝球/Detention Sphere》
1《叱責/Rebuke》
2《至高の評決/Supreme Verdict》
1《スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation》
合計15枚


2位:カミヤマ君の 『 ボロボロス 』

*カード名をクリックするとwisdom guild様の該当ページが開きます。

〔 土地 〕
9《平地/Plains》
2《山/Mountain》
4《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4《魂の洞窟/Cavern of Souls》
2《処刑者の要塞/Slayers' Stronghold》
計25枚

〔 クリーチャー 〕
4《教区の勇者/Champion of the Parish》
3《宿命の旅人/Doomed Traveler》
4《管区の隊長/Precinct Captain》
3《灰の盲信者/Ash Zealot》
4《銀刃の聖騎士/Silverblade Paladin》
3《前線の衛生兵/Frontline Medic》
4《修復の天使/Restoration Angel》
計25枚

〔 スペル 〕
3《灼熱の槍/Searing Spear》
2《ボロスの魔除け/Boros Charm》
1《オレリアの憤怒/Aurelia's Fury》
4《向こう見ずな技術/Madcap Skills》
計10枚
メインボード合計60枚

〔 サイドボード 〕
3《ボロスの反攻者/Boros Reckoner》
2《忘却の輪/Oblivion Ring》
3《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
1《士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts》
2《オレリアの憤怒/Aurelia's Fury》
2《ボロスの魔除け/Boros Charm》
2《ガヴォニーの騎手/Riders of Gavony》
合計15枚


以上です。

そして今回のビデオカバレッジは以下の通りです。
当方の回線の問題で録画した動画がカクつく事が多々あります。

第1ラウンド
エノモト氏 VS ジンバ兄さん


第2ラウンド
カミヤマ君 VS シオノ君


第3ラウンド
カミヤマ君 VS コバヤシDさん


以上です。

という事で今回の1BOX日曜スタンは、
コバヤシDさんが制しました!
おめでとう御座いますb

デッキ内容はGTCで急騰中の《ボロスの反攻者》を始め、
《向こう見ずな技術》と《聖トラフトの霊》で話が簡単になったり、
《ボロスの反攻者》と《ボロスの魔除け》+《アゾリウスの魔除け》を利用した、
無限ライフギミックも搭載と、GTC要素盛り沢山ですが、
それぞれを綺麗に纏めた内容となっており、
とても好感が持てますねb

2位のカミヤマ君も、コバヤシさんのデッキに対しては、
サイドのサリアがキッチリ2ターン目に着地できれば、
まだまだ可能性はありましたが、
今回はデッキに嫌われてしまったようですな><

ちなみに今回は偶数だったので、
私は出場しなかったのですが、
念の為に5時間掛けて作ったデッキというのは、
《ドムリ・ラーデ》を使用したナヤデッキでした。
結局完成後もかなり弱いだろうなと思ってましたが、
当日のフリプレの結果は予想を超える弱さでしたwww
やはりビートダウンは遊びを許してはくれませんねw

というのも勿論普通のナヤデッキを組むんだったら、
5時間も掛からないのですが、
残念ながら私は普通のデッキは組みたくないので、
《ドムリ・ラーデ》をなるべく生かそうデックインを作りました。

私は《ドムリ・ラーデ》が、
+1能力の不確定要素もあって、弱いと思ってるのですが、
逆に+1はオマケと考え、積極的に-2の格闘を使う意識で行けば、
まだ光明が見えるのではないだろうかと考え、
ドムリシナジー含め、以下のギミックを入れたデッキにしました。
1、《近野の巡礼者》と《ボロスの反攻者》+《ボロスの魔除け》と-2格闘で無限ライフ
2、《ムウォンヴーリーの獣記し》で+1が確実ドロー
3、《一族の誇示》+《ボロスの反攻者》でプレイヤー2倍ダメージ。
他にはドムリを生かす為に、呪文を少なくする為、
クリーチャーで除去を兼ねるという事で、
《命取りの出家蜘蛛》をメインから採用し、
相手の大物は接死格闘で倒すという事にしました。
フィニッシャーには獣記しとのシナジーを考え、
《食百足》と《鷺群れのシガルダ》を採用し、
後はタダ強勢という事で《銀刃の聖騎士》と《戦導者オレリア》も2枚入れました。

フリプレの結果は10戦くらいやって1~2勝程度でしたが、
収穫は以下の動きやクリーチャーが強かったです。
1、《戦導者オレリア》は頭で分かってた以上の驚異的強さ。
2、《ボロスの反攻者》は何事も無く強い。格闘すると楽しいw
3、《一族の誇示》も大分強いし、横に《ボロスの反攻者》が居れば尚更。
4、《銀刃の聖騎士》+《食百足》は宇宙。
5、《食百足》も当然強いけどで、格闘でも強い。
以上です。

敗北要因は、
やはりギミックを詰め込み過ぎて機能しない場合が多々あったと言うのと、
2マナ圏の《近野の巡礼者》と《命取りの出家蜘蛛》という布陣が、
攻撃力皆無と言うところでしょうな。
あと《ボロスの反攻者》とのシナジーの為に、
《忌むべき者のかがり火》ではなく、《一族の誇示》だけだったのも、
敗北の一因となってると思います。

という事で、最終的な結論は、

オレリア本体と反攻者は強かった!

そんな感じで、ドムリとは何だったのか・・・
まあでも多分もうちょっとちゃんと、
《高原の狩りの達人》や《雷口のヘルカイト》を入れたりして、
あんまりドムリの+1能力を意識して呪文を少なくするとかしないで、
普通のナヤよりに作れば、ドムリさんもそこそこ行けそうな気がします。
確かに格闘は強かったですしね!

まあそんな感じで、もしドムリを考えてる方がいらっしゃいましたら、
ご参考にして頂ければ幸いです。
私はこのデッキで得た経験で、
また別のデッキを作りたくなったので、
時間が出来たらそっちを作ろう♪

それでは今日はこんなところで!
本日の火曜スタンも宜しくです☆
ちなみに扶桑会館ですぞ。



~ 東京都福生市で行われている大会情報はこちら! ~
Fの集会場、大会情報
Google Calendar

~ ちょっとしたシングルカードからウルトラプロのサプライ品まで! ~
MTG通販 Fの集会場
[ 2013/02/05 06:35 ] MTG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






スパム防止の為、URLを入力する際は、( ttp:// ) この様に h を抜いてお書き下さい。



管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
information

Author:ショーチク
 
ちょっとした暇つぶしに、
ご利用して頂ければ幸いですb

店舗情報はこちらです↓
Fの集会場


通販はこちらです↓
MTG通販 Fの集会場


東京都福生市(JR青梅線)にて、
毎週MTGの大会を開催中です!
詳しい大会日程などは、
こちらをご覧下さい。
↓Tournament schedule↓
MTG大会日程
Google Calendar

記事検索
月別アーカイブ
お問い合わせ、ご連絡など

名前:
メール:
件名:
本文: