最近の暇つぶしになりそうな話題
最近のMTG関連の記事、全国地域別大会情報など

FNM 2013年4月19日

本日は日曜モダン&スタンですぞ!

そんな感じで始まりました今回のFNMですが、
参加者は6名で行われまして、
優勝したのはイチムラ君で、
2位はギン君でした!

使用したデッキは以下の通りです。

1位:イチムラ君の 『 トリコオドリック 』

*カード名をクリックするとwisdom guild様の該当ページが開きます。

〔 土地 〕
1《平地/Plains》
1《山/Mountain》
4《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4《蒸気孔/Steam Vents》
3《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
3《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1《処刑者の要塞/Slayers' Stronghold》
計25枚

〔 クリーチャー 〕
4《ボーラスの占い師/Augur of Bolas》
4《ボロスの反攻者/Boros Reckoner》
3《修復の天使/Restoration Angel》
1《熟練の戦術家、オドリック/Odric, Master Tactician》
計12枚

〔 スペル 〕
1《火柱/Pillar of Flame》
3《アゾリウスの魔除け/Azorius Charm》
1《雲散霧消/Dissipate》
1《中略/Syncopate》
1《本質の散乱/Essence Scatter》
2《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
1《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
3《灼熱の槍/Searing Spear》
1《轟く激震/Rolling Temblor》
3《至高の評決/Supreme Verdict》
2《軍勢の集結/Assemble the Legion》
1《天使への願い/Entreat the Angels》
3《スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation》
計23枚
メインボード合計60枚

〔 サイドボード 〕
2《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
3《ロウクスの信仰癒し人/Rhox Faithmender》
1《至高の評決/Supreme Verdict》
2《否認/Negate》
1《盲従/Blind Obedience》
2《安らかなる眠り/Rest in Peace》
3《墓場の浄化/Purify the Grave》
1《火柱/Pillar of Flame》
合計15枚


2位:ギン君の 『 ノーシナジーいげね! 』

*カード名をクリックするとwisdom guild様の該当ページが開きます。

〔 土地 〕
4《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
4《血の墓所/Blood Crypt》
4《孤立した礼拝堂/Isolated Chapel》
4《神無き祭殿/Godless Shrine》
3《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1《沼/Swamp》
1《山/Mountain》
1《処刑者の要塞/Slayers' Stronghold》
1《大天使の霊堂/Vault of the Archangel》
計27枚

〔 クリーチャー 〕
3《鬱外科医/Gloom Surgeon》
3《吸血鬼の夜鷲/Vampire Nighthawk》
3《ボロスの反攻者/Boros Reckoner》
3《修復の天使/Restoration Angel》
1《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren》
3《幽霊議員オブゼダート/Obzedat, Ghost Council》
3《雷口のヘルカイト/Thundermaw Hellkite》
計19枚

〔 スペル 〕
4《戦慄掘り/Dreadbore》
3《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
3《忌むべき者のかがり火/Bonfire of the Damned》
4《未練ある魂/Lingering Souls》
計14枚
メインボード合計60枚

〔 サイドボード 〕
非公開
合計15枚


以上です。

そして今回のビデオカバレッジは以下の通りです。
当方の回線の問題で録画した動画がカクつく事が多々あります。

第1ラウンド
タナカ君 VS Syochiku


第2ラウンド
タナカ君 VS メーガス氏


第3ラウンド
タナカ君 VS イチムラ君


以上です。

そんな感じで、私がGTC発売からひたすらに続けていた、
《闇の領域のリリアナ/Liliana of the Dark Realms》研究も、
間もなく終わりだな!ww

今回製作した青黒ゾンビ型も、
予想通り、闇リリアナ氏は不要であった。
2R辺りで闇リリアナの紋章を得た為、
黒マナフェスティバルが開催し、
《ヘイヴングルの死者/Havengul Lich》で、
《ゲラルフの伝書使/Geralf's Messenger》を、
《血の座の吸血鬼/Bloodthrone Vampire》でグルグルして勝てたw
ってのはあったけど、
闇リリアナで紋章得られるのは稀である。

そんな感じで今まで色々なパターンを試してきたけど、
とりあえず大前提として間違いなく確認した事は、
3マナ以下のクリーチャーを豊富に使用するビートダウンの場合は、
如何なる形であれ、最終的にはリリアナ氏はやっぱり不要という話。

これは以前、アラーラ再誕が出たときに始めた、
《茸の番人/Mycoid Shepherd》についての研究結果と一致しており、
茸研究で出来たデッキの最終形態は、
同じマナ域に《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》を採用し、
続唱から《長毛のソクター/Woolly Thoctar》をめくり、
茸の能力を生かす事もあるけれども、
基本的には4マナまで行ったら血編みを優先し、
「なるべく茸がデッキに入っている影響を少なくする」
という、つまり不要論に達したのだw

やはりいつの時代も微妙なカードは研究しても、
一定のラインを超えられないのかしらね!

ちなみに茸研究の際には、
殆どを負け越し、レーティングを50ほど下げたwww
そして今回の闇リリアナ研究も、
6ラウンド連続負けというのも記録してるし、
殆どが3R中1勝2負程度なので、
もしまだレーティングが存在してれば、
やはり50以上は下げてるだろうw

まあでも闇リリアナ氏に関しては、
ある程度は機能して使える程度までには、
持っていけてるから、
とりあえず本日の大会に備えて、
集大成的な形のデッキを用意しておかねば!

という事で、最初に書きました通り、
本日は日曜モダン&スタンですので、
ご都合が宜しい方は、ご参加宜しくです!
午後3時からで、場所は扶桑会館ですぞb

それでは今日はこんなところで☆



~ 東京都福生市で行われている大会情報はこちら! ~
Fの集会場、大会情報
Google Calendar

~ ちょっとしたシングルカードからウルトラプロのサプライ品まで! ~
MTG通販 Fの集会場
[ 2013/04/21 04:21 ] MTG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






スパム防止の為、URLを入力する際は、( ttp:// ) この様に h を抜いてお書き下さい。



管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
information

Author:ショーチク
 
ちょっとした暇つぶしに、
ご利用して頂ければ幸いですb

店舗情報はこちらです↓
Fの集会場


通販はこちらです↓
MTG通販 Fの集会場


東京都福生市(JR青梅線)にて、
毎週MTGの大会を開催中です!
詳しい大会日程などは、
こちらをご覧下さい。
↓Tournament schedule↓
MTG大会日程
Google Calendar

記事検索
月別アーカイブ
お問い合わせ、ご連絡など

名前:
メール:
件名:
本文: